本気なら家庭教師。
家庭教師ならena家庭教師センターにお任せください。

講師ブログ

家庭教師登録 応募フォームはこちら

個人情報の取り扱いについて

ena
inter-edu
ena新セミ
ena新美

資料請求・お問い合わせ

ブログ

ブログはena全体ページの中に移転しております。(2016年3月24日)

http://www.ena.co.jp/ena-a9/

嬉しい報告(2015年11月24日)

こんにちは!教務の猫です。
 
嬉しい報告がありました。
高校1年生の生徒が英検2級に合格したそうです!
うまく成績が伸びず悔しい思いをしたこともあったでしょう。
しかし、やっぱりがんばれば結果は出るんですね!
 
次は英検準1級を目指すそうです。
順調に英検1級まで合格できることを願うばかりです。
 
私は教務という仕事なので直接生徒に会う機会はあまりありません
しかし、ena家庭教師センターの生徒のよい報告は本当に嬉しいものです
自分のクラスの生徒が嬉しい報告を持ってきてくれたような気分です。
 
この生徒以外でも中学1年生の生徒が英検4級に合格したという報告もきています。
結果はまだ聞けていませんが、他にもチャレンジした生徒はたくさんいます。
一人でも多くの生徒が嬉しい報告を持ってきてくれることを待っています。

視聴率の科学(2015年11月18日)

enaが提供している教育番組、「合格モーニング」が視聴率絶好調、
ということで、今回は視聴率にまつわる話です。

視聴率調査に使用するサンプルは、関東地区内だと600世帯です。
関東地方の世帯数は、約1600万世帯です。
600÷1600万=0.00375%です。
こんな少ないサンプル数で計算される視聴率に信頼性があるのでしょうか?

長くなってしまうので計算式は省略しますが、
統計学の公式にあてはめると、

600世帯の視聴率を調査して視聴率20%だった場合、
実際の視聴率は95%の確率で、16.7%~23.3%の間に入っている

という結論になります。
ということで、600世帯の調査では完全に正確とは言えませんが、
ある程度信頼できるようです。
調査する世帯数を増やせば、より誤差の幅をせまくできます。
しかし、誤差の範囲を半分にするためには、調査する世帯数を4倍、
誤差の範囲を3分の1にするためには、調査する世帯数を9倍にしなければなりません。
調査する世帯数を増やすためのコストなども考えて、
今の600世帯に落ち着いたのでしょう。

室長

大学入試が変わる(2015年11月4日)

2020年度から、大学入試のシステムが大きく変わります。
知識や暗記中心の入試から脱却し、思考力や判断力、表現力を測る問題を重視するとしています。
しかし、「イメージがわかない」などと戸惑いや批判の声が相次いでいます。

今実施されている公立中高一貫校の適性検査のような問題になるのでしょうか。
あるいは、一部企業の入社試験で行われているケース・インタビューのような形式も考えられます。
ケース・インタビューでは、例えば「日本には何台のATMが設置されているか?」といった問題が出ます。
単純な知識を問いたいわけではありません。
与えられた問題に対して、どういうアプローチをおこない、どういう根拠をもって
自分なりの解答を導くかを見る問題です。

大学入試ですから、受験生である高校3年生に合わせたこのような問題が出るかもしれません。
「あなたの高校のクラスで、おばけ屋敷のイベントを実施することになりました。
あなたは実行委員の責任者として、100名以上の動員を目指しています。
動員目標を達成して、来場者にも満足してもらうためにどのような準備が必要でしょうか。
また、当日までのスケジュールを計画しなさい。
(開催日は○月○日、開催日まではあと○日、予算は○円・・・)」

こういった問題は、マークシートに比べると採点の手間が非常にかかります。
もしこういった形式になるとすれば、採点基準をどうするのか、
採点要員をどう確保するのか、といった問題をクリアしなければなりません。

新しい試験について、今年度中に概略が示されるようです。

室長

歯医者へ(2015年10月23日)

先日、歯医者へ行ってきました。

だいぶ前から歯のいろいろな箇所が傷んできていたのですが、
なかなか行くことができませんでした。
診てもらって、「これは抜かないとだめですね」
なんて言われたらどうしよう、という恐怖もありました。

「気合を入れて歯磨きをすれば何とかなるのではないか」
と思って歯医者に行かないまましていましたが、
ある程度まで進行した虫歯は決して自然に治ることはありません。
歯医者に行かなければ、よくて現状維持、普通は徐々に悪くなるものです。
頭ではわかっているのですが、自分のことになると行動に移せないんですね。

診てもらった結果は、
「何本か虫歯はあるが、普通の治療で大丈夫」というものでした。
ちょっと安心しました。「もっと早く行っておけば」とも思いました。

年内には完治するかな・・・?

室長

1 ページ目 / 全 124 ページ12345...102030...最後 »
最近の投稿
2019年11月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930